So-net無料ブログ作成

「AKB辞めたくない」峯岸みなみ、丸刈り謝罪 [AKB]

スポンサーリンク





「AKB辞めたくない」峯岸みなみ、丸刈り謝罪

涙で声を震わせながら「本当に申し訳ありません。1期生として後輩のお手本になるような行動をとらなければいけないのに、軽率で自覚のない行動でした」と頭を下げ「週刊誌を見て、いてもたってもいられず、誰にも相談せずに坊主にすることを自分で決めました」と理由を明かした。



関係者によると、動画は配信直前に都内のホテルで撮影され、その際に峯岸はスタッフにも告げず、謝罪の意味で自らバリカンで頭を丸めた。後ろ髪が若干残るなど慌ただしさをうかがわせ、撮影後、スタイリストによって整えられたという。


 AKBには恋愛禁止の“鉄の掟”が存在する。昨年6月に過去の恋愛が報じられた指原莉乃(20)が福岡を本拠地とする姉妹グループ、HKT48へ移籍させられ、同12月にはDA PUMPのISSA(34)との交際報道で増田有華(21)が脱退するなど、厳しい“処分”を科されている。

 AKBの運営側は報道を受けて、1日付で峯岸を正規メンバーから研究生に降格させると発表。2009年に3期生(現在は卒業)がメンバーの自覚が欠けていたとして降格させられた例はあるが、極めて異例だ。

【関連記事】
AKB恋愛禁止の“鉄の掟”破ったらどうなる?過去のスキャンダルと処分 

【動画】<AKB48・峯岸みなみ>交際報道で研究生に降格 丸刈りで謝罪 コメント全文




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。